完全無穴になった。直腸ガンによるストーマ手術(人工肛門)は想定外。人生初の入院生活と人工肛門(ストーマ)となって退院するまでのてんまつ記。

人生初の胃カメラ

人生初の胃カメラ

初体験の胃カメラ

ストーマ(人工肛門)になって先月で丸4年経過したのですが
この間、年に一度の健康診断は行っていましたが
胃の検査は一度も行っていませんでした。

一般的な健康診断での胃の検査と言えばバリュームを飲んで行う
レントゲン検査ですが、人工肛門をつけている場合
腸の中でバリウムが固まって便秘状態になった場合、
リキんで排出するという訳にいきません。
(健康診断でもオプションで胃カメラの選択はできますが)

そんな理由で胃のバリウム検査はしていなかったのですが
人工肛門4年経過診断の際、先生にこの件を相談すると
大腸と他の内臓は超音波など検査済みで異常はないようだが
胃の中は分からない、しかも4年以上検査をしてないなら
一度、胃カメラしましょう、ということで検査しました。
胃カメラ終了までの大まかな流れは

・検査前日、夜10時以降の飲食は不可(水はOK)
・当日朝、水・茶はOK
・当日朝、10時開始、先ず胃の泡を消すというコップ一杯の水?
     そして内視鏡室へ・・・


スポンサードリンク



着衣のままベッドに横になり腕に鎮静剤チューブ、血圧ベルト、指にセンサー
口を開けて苦い麻酔薬をシュッ、シュッと2回。
ペットボトルのフタくらいの太さの短い管を咥える
後は検査医師の先生がカメラのついたチューブで
食道、胃、十二指腸を検査。(10〜20分程度)

口からチューブを入れる時も抜く時も全く感覚はなし
「ハイ、終了です」あっけないほど簡単に終わりました。
終わってベッドから降りる時、ちょっとフラッとしたかな?

初めての胃カメラ写真

結果は・・・

胃にびらん性胃炎が見られる、胃の図

病理:胃にびらん性胃炎あり⇒生検(病変組織の一部を鉗子で採取)

検査後、外科主治医、渡部先生の部屋でモニターの写真を見ながら結果説明。
「1週間で生検の結果が出ます」
ポリープも見つからないし問題はないと思うが
生検の結果が出るので1週間後に来てください、と言われました。

胃カメラは初体験でもあり、検査前は咳き込まないか
クシャミが出たら・・・と不安で心配でしたが
終わってみればこんなに簡単に苦痛もなく
食道、胃、十二指腸を調べられるなんて驚きました。

本日の診察代は:3,256円なり。

*ちなみに1週間後、生検の結果は白、
びらん性胃炎は問題ない。とのことでした。



スポンサードリンク


                       ⇒ ストーマ 外来 トップ

a:1558 t:3 y:3

コメント


認証コード8761

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional