完全無穴になった。直腸ガンによるストーマ手術(人工肛門)は想定外。人生初の入院生活と人工肛門(ストーマ)となって退院するまでのてんまつ記。

2013年9月4日 前立腺 腫瘍マーカー PSA数値(4回目)

2013年9月4日 前立腺 腫瘍マーカー PSA数値(4回目)

2013年9月4日。PSA数値検査



「がんではない、とは言えないが、がんだ、とも言えません」

「前立腺がんは生検で細かく調べるのが一番分かりやすいのだが

ストーマの場合、それが出来ないですから・・・」とM医師。

>PSA値は、今回10.9ng/mlですか・・・
>でも先生、少し下がったのでは、0.4だけですが・・・

「一年間、 PSA数値で見てきましたが、 この程度だとPSA数値は横ばいですかね」

>この程度の数値の変化は、お医者さんから見れば横ばいですか・・・。

「そうですね、次回は4ヶ月後に、また調べましょう」
「別段、心配は要らないと思いますが・・・数値の変化を見ましょう」と先生。

>・・・・でも、多少なりとも下がった事は事実。

今朝は2013年9月4日。午前9時に湘南鎌倉総合病院へ行き
血液を採取していただいた。

午前11時過ぎに順番が来て、M先生からの検査報告が上の通りだった。

月日の経つのは早い。
直腸がん(人工肛門)手術から、一年と六ヶ月が経った。
前立腺がんがあるとしても、症状が出なければ・・・ま、いいか。

三〜4ヶ月ごとに血液検査を行い、PSA数値の動きを調べているのだが・・・
5月にここへ来たときはいい季節だった。
今朝は暑かったが、午前中に一雨来て帰りは少し楽だった。


スポンサードリンク



ストーマとなって一年半、パウチは仕方ないとしても
前立腺も、いまのところ日常生活には問題もなく、
人工肛門も安定している状態です。
健康に感謝しながら生きるべきと感じながら・・・の日々ですね。

(PSA数値の変化)
2012年10月:7.990ng/ml
2012年11月:MRI検査
2013年2月 :11.5ng/ml
2013年5月 :11.3ng/ml
2013年9月 :10.9ng/ml
※PSA数値は通常 0〜4 ng/ml が正常値。

湘南鎌倉総合病院1fロビー

本日の診断は約5分。
診察代は:480円なり。



スポンサードリンク



                       ⇒ ストーマ 外来 トップ

a:5507 t:4 y:5

コメント


認証コード6863

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional