完全無穴になった。直腸ガンによるストーマ手術(人工肛門)は想定外。人生初の入院生活と人工肛門(ストーマ)となって退院するまでのてんまつ記。

2012年10月23日 がん(眼) 圧 測定

2012年10月23日 がん(眼) 圧 測定

がんといっても今回はがん:眼(め)のこと。なぜ目の話を記すかというと
直腸ガンストーマになるきっかけになったのが大船田園眼科病院だから。
人工肛門のことはのちほど書くとして、まずは眼・・・。

隻眼(せきがん)・独眼(どくがん):片側の目
観察眼:物事を観察する能力
審美眼:美を見極める能力
近視眼:目先のことだけにとらわれた見方
三白眼:美人・色っぽい顔などを形容する場合に使われる
紅毛碧眼:西洋人を表現

スポンサードリンク

目は口ほどにものを言う・目は心の鏡・目は心の窓:
目にはその人の心が表れるということ。

目にまつわる言葉や熟語はいろいろあるが
きょうは予約してあった眼科で目の検査をした話
大船田園眼科は今回で5度目になる。

大船田園眼科

暮れの正月間近、急に目の前が暗くなったのである。
朝、視界の真ん中に黒い大きなゴミが見え、目を動かすと黒いゴミも一緒に動く。
戻すとゴミも戻ってくるため邪魔で仕方がない。

小さな蚊の抜け殻のようなものは前からあったのだが大して気にならなかった。
前からスキー等で真っ白い雪景色を見ると自分の眼の中にアメーバが居るのがよく分かった。
しかし今回のは大きくて黒いゴミ、デザインの仕事をするにはとても邪魔になる。
というより、見えないし邪魔になって仕事にならない。

早速、大船田園眼科で診察していただくと飛蚊症(ひぶんしょう)だという。
白内障の疑いもあるが緑内障の恐れもある。
眼圧が高い(両眼とも数字が30を超えている)といわれる。
眼圧とは眼球内を満たしている眼内液の圧力のことらしい。

眼圧は20以下に落とさないと緑内障で失明もあり得るという。
また飛蚊症は一般的には出来たらもう消えない、と言われて大ショック!
網膜に出血もあるからその影響もあるかもといわれる。

「ところで健康診断はしていますか」と先生。
「いえ、10年ほど前からしてません」
「別に自覚症状もないし、体に悪い所もないと思って・・・」

だったら血圧とか他に何か問題があって目に影響が出てる可能性もあるので
「年が明けたら一度ちゃんとお調べになった方がいいですよ」と先生。

実は12月末のその当時は、お尻の具合が悪く、自分では痔の悪化だとばかり思っていた頃。
女医さんでもあり、眼科でもあり、お尻の話をしても「しりません」と言われそうで黙っていた。
だから、どこも悪くない振りをして診察を終えた。

診断中、先生は緑内障による失明とか恐い話をした。
目が見えなくなるのは困るでしょと眼圧を下げる目薬を処方してくれた。
「先生、正月明けに病院で検査してきます」・・・ここでお尻の病院へ行く“けつい”をした。
「1ヶ月後にまた眼圧を調べるので来て下さいね」
「はい分かりました」
お尻の話は出さなかったが重い尻を上げさせてくれたのが
この眼科の女医さんであり、ストーマの道へのきっかけをつくってくれたという訳。

そんな事があって、年明けの新年早々湘南鎌倉総合病院へ。
その後、直腸ガン手術の項で記した、入院→手術→ストーマへと進むのだが・・・。
 
話がそれたが、治らないだろうと言われた飛蚊症は2〜3日で消えた。
1月の下旬に再び眼科で調べると、眼圧は両目とも数字が20位まで下がっていた。
「先生は眼圧を10台まで下げたいから」と再度、目薬をくれた。

この時、すでに人工肛門手術の日程などは決まっていたのだが、
次回の眼圧検査は3ヶ月後と言われたので、直腸がんとストーマの事は先生に話さなかった。

退院しストーマも安定した頃、5月に診察に行き、眼圧を調べるとやはり20までしか下がっていない。
目薬を変えて様子を見ることにした(目薬が無くなったら来なさいといわれた)
ちょっと適当に点眼したらしく三ヶ月以内に無くなるはずの目薬が4ヶ月以上もった

スポンサードリンク

従って9月になってから診察に行くと、期間が空きすぎですと言われ、計るとやはり両眼とも20だといわれ
再び別の目薬に変える事になった。

今度は毎晩欠かさず点眼した。
1ヶ月経ち、今回は視野テストという検査も行ったのだが、右目の数値は17。
左目が24まで上がったため、夜だけだった目薬はそのまま続けながら
もうひとつ別の目薬を毎朝差すよういわれた。
これからは一日二回の朝晩、面倒だが・・・。

「1ヶ月後にまた調べますから、予約して帰ってください」とのこと。
11月26日を予約して、がん科病院を出た。

歳とともに視力・眼力はだんだんぼけてくるが、失明も困る。
次回まで指示通り続けよう。
目配り、気配りにも気をつけよう。

本日の眼科診察代:1,230円、薬局で目薬代:400円なり。

スポンサードリンク

                       ⇒ ストーマ 外来 トップ

a:3863 t:1 y:0

コメント


認証コード5665

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional